イベント一覧

2017

2017年2月22日〜23日に京都大学桂キャンパス船井哲良記念講堂にて第17回RRR workshop 2017を開催しました。
2017年1月18日に九州大学馬出病院キャンパス総合研究棟にて第8回構造生物学に関する先端技術講演会を開催しました。
2017年1月15日〜18日と2月27日〜3月1日に九州大学馬出病院キャンパスにてクライオ電子顕微鏡ハンズオントレーニングを開催しました。
2017年1月13日(金)に計算科学振興財団(神戸市中央区)にて第16回GENESIS講習会を開催しました。
本新学術領域の中間評価が終了し2017年1月13日に結果が発表されました。本領域の結果は、A「研究領域の設定目的に照らして、期待どおりの進展が認められる」でした。

2016

2016年11月25日(金)〜27日(日)につくば国際会議場にて開催された第54回日本生物物理学会年会のセッション3SCAを共催しました。
2016年11月13日〜17日に松江市にて開催された第10回DNA複製、組み換え、修復に関する国際会議のセッションVIIIを共催しました。
2016年10月3日〜6日に金沢大学角間キャンパスにて4th Kanazawa Bio-AFM Workshopを開催しました。
2016年8月21日(日)〜26日(金)に京都国際会議場にて開催された第27回生体系磁気共鳴国際会議のセッション20を共催しました。
2016年8月1日〜6日に金沢大学角間キャンパスにて国際版第5回バイオAFM夏の学校を開催しました。
稲垣冬彦先生が2016年6月15日に永眠されました。享年69歳とまだまだ今後のご活躍が期待される年齢でのご逝去は、本新学術領域にとって計り知れない損失であり残念でなりません。
2016年6月7日(火)に第16回日本蛋白質科学会(福岡)にてメインシンポジウムをオーガナイズしました。
2016年4月18日(月)〜20日(水)にクロスウエーブ幕張(千葉市)にて第二回班会議を開催しました。
2016年3月28日(月)にシンポジウム「細胞環境における蛋白質の動態解析のためのNMRおよび計算アプローチ」を京都大学にて開催しました。

2015

2015年11月13日(金)〜14日(土)に九州大学馬出病院キャンパスにて第25回ホットスプリングハーバー国際シンポジウムの企画と共催を行いました。
2015年9月14日(月)に第53回日本生物物理学会年会(金沢市)にてシンポジウム2SAAを開催しました。
2015年9月4日(金)に計算科学振興財団(神戸市中央区)にて第7回 AICS公開ソフト講習会「GENESIS」を開催しました。
2015年9月2日(水)に東京大学駒場キャンパスにてセミインタクト細胞リシール技術講習会を開催しました。
2015年8月1日(土)~7日(金)に金沢大学角間キャンパス(金沢市)にて第4回バイオAFM夏の学校を開催しました。
2015年6月26日(金)に第15回日本蛋白質科学会年会(徳島)にてワークショップ3WBを開催しました。
2015年6月1日(月)~3日(水)にザ・ルイガンス(福岡市東区)にて第一回班会議を開催しました。

2014

2014年10月3日(金)に九州大学馬出病院キャンパス総合研究棟にてキックオフミーティングを開催しました。

ページの先頭へ